ダッシュボードのクリック出来る場所は大体クリックしてみました

投稿したり、固定ページを作ったり、メニューを作ったり……。
基本的な使い方は概ね把握した!
気がします。

次はstyle.cssファイルを弄って、子テーマ作りですよ。
まず子テーマの仕組みを理解しないといかんですね。

多分、親テーマのCSSファイルを丸ままコピーして、新規作成した子テーマのフォルダに放り込み、それを弄り倒す方法でやったら大事故にはならないでしょう(予想)。

早速デフォルトで入っていて使いやすく見やすいテーマ、Twenty Elevenのcssファイルを読み込んでみたら2694行もあるじゃないですかー、やだー。
これからこれを読んで、人のロジックの理解ですか。

どの記述がどこに対応しているのかは、大体の目星を付けて書き換えてはリロードという原始的な手法で確認。
変化を確かめては、日本語で注釈をペタリ、確かめては、日本語で注釈をペタリ、コードを汚して太らせるお仕事がお待ちです。
ざっと見た感じパラメータは400箇所くらいですかね。

……うーむ。ヘッダーとかフッターとか、見て直ぐに分かるものもありますが、表示のどこからどこまでを担当しているのかよく分からないものもゴロゴロと……。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。