久しぶりに、心に過ぎ行く由無し事を

更新に間が空きまして、すいません

更新停滞期間の悪夢が、蘇って来たり来なかったり。

夕方、近所のスーパーに行くと、疲れ切った表情をした店員さんが、クリスマス向けの飾り付けをしていたので、切なくなりました。
「そんな顔で、あなたは何を祝っているのだろう」と。もちろん見ての通り、お仕事要素100%で作業をしているのだろうし、この下品な赤地にカリグラフ調の金文字で「Happy! Merry Christmas.」と染められた厚紙が作られる過程で、笑っている人は誰一人いないのだろうけど。

そんな事を思いながら、お気に入りである、あづま食品の「おろしだれ納豆」を買って帰りました。
この日は、意地でも洋風の物は買って帰りたくありませんでした。

性格が拗じくれ曲がった私としては、「矛盾に見える行動」に心惹かれるものがあります。
ぽろぽろと泣きながら、おいしいケーキを食べていたりする人の姿を見ると、色々と考えてしまうのです。
そして、愛おしいのです。
ついでに、そんな漫画をよく描きます。

そんな訳で、身も心も寒くなって参りました。皆様お元気でしょうか

部屋が例年の通り、寒いです。
一人暮らしですので、うっかり朝、一人で冷たくなっていない様に気を付けたいと思います。色んな人に迷惑が掛かりますし。

いざという時の為に、ルーベンスの絵っぽいものを壁に貼っておくと、不幸にも私を発見してしまった方の気持ちが、少し和らぐかもしれません。
上手く行くと、苦笑い程度まで、持って行けるかも!
(ビジュアルイメージ:欽ちゃんの仮装大賞のポイントゲージ)

不動産関係を仕事としていた後輩から聞いたところ

第1発見者になったことがあるそうですが、「出来立て」だったので匂いも無く、特にショックも感想も無かったそうです。そうですか。
ついでにご結婚おめでとうございます。幸せが羨ましいです。

漫画を描いているときの田中

私は漫画を描いていると、思考のキャッチボールが内に内にと行き、自嘲的だったり偽悪的だったりといった斜めな態度が強まります。有り体に言って、普段にも増して困った人になります。

ここまで、勢いでタイプしたものを読み返し、そんな自分の姿に呆れを新たにしております。
次のエントリーはさわやかであることを心掛けたいものです。

あと、COMIC X-EROS様での色紙プレゼントについてのエントリーも上げましたので、ご覧なっていただければ幸いです。
ついでにご応募して、貰っていただければ、更に幸いです。

久しぶりに、心に過ぎ行く由無し事を” への2件のコメント

  1. 寒くなってきましたね、お疲れ様です先生。
    >「矛盾に見える行動」に心惹かれるものがあります。
    それは私もよくありますね。大いに同感してしまいました。

    ルーベンスの絵のようなものが飾られていたらさぞかしドラマティックでしょうし、「あぁこの季節は寒かったでしょう。風邪、流行ってますものね…?」という気持ちになりますね。ええ。

    色紙応募させていただきました!2枚しか無いということでぐぬぬという気持ちになりましたが、1%の可能性があれば…!と藁にもすがる気持ちです。当たれば家宝にします。
    そして冬コミおめでとうございます。また先生のロボ娘本が読める!と気持ちが高まるばかりです。楽しみです。
    では原稿頑張ってください。失礼しました。

    • 色紙へのご応募ありがとうございます。
      私の色紙には、一体どのくらいの方が応募して下さっているのか、編集さんに聞いてみたい気もしますし、聞きたくない気もします。

      今これを書きながら、これにご応募いただけた数って、編集さんサイドの「何かの参考」になるんだろうなあと思い至り、生まれたての子鹿の様に震えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。